FC2ブログ

高卒ヤローが公認会計士試験に挑む!!

学歴もない!コネもない! そんな輩が、無謀にも2007年一発合格を目標に公認会計士試験に挑む日記です。 学校選びから、試験(ドロップアウトしなければ...)までの、ありのままの自分をどうぞ御覧下さい。
闘病。
今年の高校生ドラフトは豊作らしく賑わった。
しかし、騒がれて入団する選手の影でひっそりと退団する選手もいる。

以前は怪我との闘いだったので、今回は病気との闘いを書こうと思う。

日ハムが一位通過が決まったわずか数日後、戦力外通告を受けた選手がいる。

白血病を克服してトライアウトを受けた岩下投手もその一人だ。

貴重な左の横投げ。

オリックス時代に突然白血病が発症した。

けれどももう一度野球をする為に、命への危険性がある中通常の五倍もの抗癌剤を服用して治療した。

今は再発する可能性がほとんどないが定期的に検査を受けている。

復帰してから一軍でも登板した。

まだまだ野球への気持ちは薄れてないはずだ。
まだまだ左キラーとしてカムバック賞を獲るぐらい活躍できると思うので、頑張って欲しい。
スポンサーサイト



熱パ。
北海道民の方々おめでとうございます!

最後の最後までもつれておもしろかった。
一時は日ハムが負けてて、西武が勝ってたんだけどな…

開幕当初は日ハムが来るとは思わなかったな。

セもまだまだ灯は消えてない。
阪神は8連勝で、中日も粘る。
山本昌が阪神相手にノーヒッターやった時点で優勝は決まったかなと思ったけど、違った。

もし、阪神と日ハムで日本シリーズになったら、新庄が起こした奇跡としか思えないな。
新司法試験 結果。
合格率48%!

高いですね。
この結果はロースクールの受験生のみ。
ロースクールとはいわゆる法科大学院。
つまりこれからの司法試験は、大学院を出ないと受けられなくなので、学歴と金が必要になる。

受験資格が大幅に狭まって、金で獲る資格と言われても仕方がない制度だ。
本試験より合格率のいいロースクールに入る方が大変になるんじゃ本末転倒だ。
けれども、ロースクールのお陰で暗記だけではない考える力が付くので現場では歓迎されている。 

なんだか釈然としない。
もっといい制度はなかったんかな…

但し、旧試験制度はあと五年間あるそうなので、金、学歴のない人はお早めにどうぞ。
トップ交代。
小泉氏から安倍氏へ。

言い方は悪いけど、小泉の飼い犬というイメージ。

今後も小泉路線を自民党は走っていく。
はたして国民の判断は?

高齢化、年金、外交、景気、憲法などなど問題は山積みだ。

けど、一番の課題は財政だと思う。
莫大な借金を抱えて過ぎている。
企業もだけど国や地方公共団体も外部から監査に近いものやコンサルティングをした方がいんじゃないかな。

あと今すぐ努力すれば少しでも良くなるのは外交だ。
個人のプライドなんかより国益を考えてほしい。

健康な日本になることを切に願う。
ipod nano 改。
ipod nanoの新製品が出るらしい。

値段はほぼ同じで、性能が従来の二倍近く良くなっている。

主な改良点は、容量、液晶の明るさ、充電時間、バッテリーの容量。

なかでも、バッテリーの容量はうらやましい。
従来のはホントすぐ切れる。
泊りなんかムリ。

あと色が増えたらしいけど、モノトーンの方ががカッコいいと思う。
パステルカラーはちょっとね…

開発者が恨めしくなるほど頑張っているお陰で、電子製品は、ホントに動きが早い。
次世代ゲーム機もそうだけど、電気屋に置いてある製品が五年後どれだけ性能が良くなってるか楽しみだ。

とりあえずipodは今のがぶっ壊れるまで10年でも使い続けます。
ダービー。
そういえば先日ダービーを観に埼スタにいってきた。

日曜の夜は学校がないのが功を奏して、久々のサッカー観戦。
前回のダービー以来だ。

大宮のチケットがスゴイ安いくて驚いた!
学生の前売りだとナント、800円!
相場は2000円前後だから、半値以下だ。
けど、客が入らない…
なんでだろ?

大宮の話は以上にして、そろそろ本題に。

やっぱ夜の試合はいい。
ピッチの緑が映えるし、影などもない。

酒井も久々のスタメンで結果をだしたし、代表組も疲れてる中頑張ってた。

そしてレッズが見事に勝って、よかったよかった。

大宮ももうちょっとサポーターが増えれば張り合いがあんだけどな。

やっぱスポーツは気持ちいいね!
スクーリング。
都内だけど水道橋本校ではないので、地方校扱いになる。

水道橋からビデオの講師が来て授業をやるというスクーリングが盛んだ。

企業法の長谷川先生は、ビデオでは雑談一つ言わず淡々と授業をやっていくが、実際だとおもしろかった。

いつもの一方通行での授業でなく、指して答えるという授業でとても考えさせられた。
しかも、解説が小学生でもわかるように易しくて解りやすかった。

自分は二回当てられたけど、答えられなかった…
選択科目。
論文の選択科目として、経営学を選んだ。

受験生の七、八割は経営学だ。
好んで選ぶ人はあんまいないんじゃないかな、自分も消去法だ。

科目が決まってなければ、学校側も勧めてくる。

・学習時間が少なくて済む。
・高度な計算力を必要としない。
・差がつきづらい。

とりあえず困ったり迷ったら経営学かな。
勉強法セミナー。
フォローアップ制度の一つとしてあった。

セミナーという言葉が怪しいが、いたって普通だ。

内容は理論の勉強法について。
年内、年明け、短答前と時期別、計算科目の出来具合別に紹介された。

・とりあえず年内は、イメージ作りでいいらしい。
・暗記は、年明け以降。
・計算科目第一。
・理論の復習は一時間位。

自分は復習に時間がかかっちゃうので、限られた時間ないで効率よくやらなければ。

企業法は応用に入っちゃったので、どうせならもうちょっと早い時期にやって欲しかったな。
簿記 入門答練 第五回。
範囲は、本社工場、外貨、キャッシュフロー。

今回はニ問目のキャッシュフローから解いた。
スラスラ解いたけど、結構間違ってた…
キャッシュフローに対しての知識が足りない。

一問目の外貨はもうちょとやりこむ必要を感じた。
本社工場は、基礎Ⅱの最後でこんなに簡単でいいのかと思った。
けど、ケアレスミスが多かったのでまだまだだ…

入問答練で初めて完走した。
けど、その割りには点を拾えなかった。

解ってるのに点を落とす程、悔しいことはない。
もう一つの問題。
大原ネタで申し訳ないが、簿記基礎Ⅱの演習問題11問ではあるものが隠れている。

気付いた方はいるかな?

ヒントは英字2文字の会社名!

コレを発見したときちょっと和んだ。
勉強の息抜きにどうぞ。

簿記もいよいよ基礎Ⅲだ。
連結かかってこいやぁ!

おてやわらかにお願いします。
九月だ。
世間では楽しい夏休みも終わりです。

これから、段々と寒くなる。
ヤダな…
陽も短くなってるし。

秋から答練は早朝の授業に出ようと思っている。
家を六時前に出るようだ。って凍ちゃうよ!
これを乗り越えたら相当精神的に強くなるな。

自信ないけど、頑張って起きるぞ!
人気blogランキング FC2 Blog Ranking