FC2ブログ

高卒ヤローが公認会計士試験に挑む!!

学歴もない!コネもない! そんな輩が、無謀にも2007年一発合格を目標に公認会計士試験に挑む日記です。 学校選びから、試験(ドロップアウトしなければ...)までの、ありのままの自分をどうぞ御覧下さい。
管理会計 入門答練 第五回。
範囲は直接原価計算。

一問目は、セールスミックス、シャドープライス、営業利益差異分析などなど。
こういう問題は、最初の問題ができないと後の問題もできないようなことが多い。

だから最初が肝心!

っと思ったら、いきなり半端な数字が出た。
確認してもどうしても半端だ。
しかたないので強引に攻めた。
途中で簡単なミスに気付き、計算し直すとキレイな数字がでた。

予算損益の所に実際損益を書いてしまったりと、修正テープが大活躍!
しかし、これがあとで大惨事となる…

そんなこんなで、一時間を大幅にオーバーして二問目の原価標準算定、固定費調整、事業部会計などなどに。

さっさっと軽快に解いていると、ナント修正テープがなくなった。
オイ、頼むよ…
しかも理論の問題が半分位ある。
問題を解くより間違えないということに必死だ。

そして終了。

結果は、七割位。
最後の事業部会計が時間がなかったのも影響したが、キレイにできなかった。

まだまだ修業が足りませんな…
スポンサーサイト



遅咲き。
もうすぐ夏も終わりだ。

ちょっと遅いけど、花火大会に行ってきた。

5000発もない小さな花火大会。

前回は車ん中から見た。
今回は電車で行ったので、会場となってる公園から見た。

出店は少ないが、地元名物の焼き鳥やスイカなど田舎ならではの味があってよかった。

なるべく花火の打ち上げ地点に近いトコまで近づいた。
火薬の匂いや煙が漂っている。
首が疲れるので、道路に寝っころがった。

花火のシャワーを浴びながら、ドン、ドン!っと撃たれるようなカンジだ。
体の芯に響いてくる。

臨場感があり、すげぇ楽しかった。

来年も行きたいな。
モチベーション。
試験まであと一年。

一年は長いようで短い、短いようで長い。

今は基礎期なので、身近な目標は答練くらいしかないですね。
ちょっと中だるみかも…
って思ったら、監査法人のパンフレットを見たりしている。

合格した後のことをイメージというか妄想すると楽しいですよ。

ずっと高いモチベーションを維持するのは難しいけど、少しでも波を減らせたらと思う。

会計士試験を受けるって思った時、学校に通い始めた時を思い出そう!
論文式試験。
とうとう、あと一年後だ!

会計学(財務諸表、簿記、管理会計)、企業法、監査論、租税法、選択科目で六割をとれば合格らしい。

科目合格制度により合格のチャンスは増えたが、科目数が増えたので一発合格が以前より難しくなったという見解がある。
どの学校も前者は宣伝するけど、後者はいわない。
まぁ商売だからしょうがないかな…

とにかく今は問題を解くのみ!
試験を受けるまでに自信をもてる位の実力をつけないと。

あ、その前に短答式試験に受からないとだ…
真夜中の運動。
寝るまで時間があったので、走りに行くことにした。
そんなコトやってんなら、早く寝るなり、理論のテキストでも読めばということは置いといて…

三ヶ月ぶりにアップダウンに優れすぎた一周2kmのコースを2周した。

体が重い…
普段、運動をしてないから1km過ぎから早くも吐き気が込み上げてくる、もうあとは地獄だ。

フォームなんてあったもんじゃない。

しかも20分以内で走らなければならない。

この吐き気を無駄にしないように、最後の心臓破りの坂をダッシュで登ったら、ナント19分58秒47というドラマチックなタイムが出た。
遅くなったな、俺…
なんとかギリギリ20分を切ったので吐き気も報われたわ。

滝のような汗が出てまったく止まらない。
けど、走り終わったらスゴイ爽快感と達成感があった。

北島康介に負けない位に気持ちいい!

しかも、体重が2kg落ちてるじゃん。

あの地獄に比べりゃ、勉強なんて屁のカッパだな。
食い逃げ。
昼飯を食べ、会計を済ませようとしたら財布に金がない…

ヤバイ!

キャンセルしようにもガッツリ食っちゃったし…

しょうがないので、ダッシュ!

一直線にコンビニまでダッシュ!!

金が無いって言ったら、店員もテンパってたな。

店に戻ったら、おろしたのが諭吉さんだったので、またまた気まずいかった…

すみませんでした。
熱いぞ、甲子園!
暑い日が続くけど、甲子園はもっとアツイ。

駒大苫小牧の三番の同点アーチには、ビックリした!
何がって、あの技術。
膝元に食い込んでくる直球をいとも簡単に打っちゃうんだからスゴイ!
体を開かずに、ギリギリまで待って早いスウィングで…
ホントに高校生かよ!

他にも香川西のレフトなんか二者連続でストライク返球で刺しちゃうし。

八重山は背は大きくなくても体が強くて、振りが鋭い。

名門校といわれる学校で一年生が出てるけど、何食ってんだろうと思う。

みんなカッコ良すぎだよ!!
お盆。
お盆というわけで群馬の祖父母を訪れた。

関越道で渋滞にひっかかったけど、お盆迎えを行った。

理論のテキストを持っていったけど、案の定なんもやらなかった。
簿記 入門答練 第四回。
範囲は、建設業、帳簿、本支店会計。

前半の建設業と帳簿は九割出来た。
けど、時間が掛かりすぎた。

後半の本支店会計は焦ってしまって、精算表の解答欄がズレてたり、簡単な問題を落とした。

なんだかな…
夏。
セミが鳴いて、木々の緑が一層深まっている。

夏だ!

甲子園だ!

今日も全て接戦。
負けられないという想いがあるから、二死からの得点が多く、あと一人という状況からドラマが生まれる。

横浜-大阪桐陰は、細かなミスが多かくて、大味な試合だったな。
桐陰のセカンドは守備でも打撃でも巧かった。

勝って校歌を歌って、アルプススタンドまでダッシュしてみたい。
船出。
四年ぶりに代表が帰ってきた。
延期になって遂に発表された、ホントの日本代表。

えっ、これだけ!?

あー、山岸ね。
ジェフで好調だしねってレッズじゃん!

いきなりサプライズかよ!

人数はよくわからないが、人選は納得できる。

山岸は代表とは無縁で知ってる人は少ないないだろな。
けど、リーグでダントツの堅守のチームから選ばれてるから理に適っていると思う。

どの選手も待望論があがって活躍してる選手ばかり。
開かれたカンジで活気がでるよね。
やっぱ代表はこうでなくちゃ!

すげぇ楽しみだ!!
ステップ答練。
秋から計算科目のレベルアップを図るための答練が始まる。
それがステップ答練だ。
しかし、これはオプションなので別料金になる。

この答練はTACも行っている。

大原は、いくつか種類があるが、自分は基本的なコースを受ける予定だ。

科目は、簿記、管理会計、租税法。
計78回。
答練1時間、解説30分。
重要な価格は、58500円。
単価は750円。

10万近くすると聞いていたので、思ったより安かった。

答練が始まるまでに基礎をしっかり身に付けよっと。
人気blogランキング FC2 Blog Ranking