FC2ブログ

高卒ヤローが公認会計士試験に挑む!!

学歴もない!コネもない! そんな輩が、無謀にも2007年一発合格を目標に公認会計士試験に挑む日記です。 学校選びから、試験(ドロップアウトしなければ...)までの、ありのままの自分をどうぞ御覧下さい。
七月終了。
短答式試験まであと十ヵ月。

あんま暑くなかったな。

明日は税理士試験ですね。
短答を落ちた人が、来年の短答の簿記の免除を受けて受かるらしいです。
自分は簿記一級を取らないと受験できません。

けど、来年に一発で受かるので関係ないかな…
と強がってみました。

明日も頑張るぞ!
スポンサーサイト



好きです。
好きです。

好きです、すき家。

美味いぜ、葱たま牛丼!

ホント毎日食ってる。
今日も食べたし、昨日も食べた。
そして明日も食べる!
もう日課です。

けどお金がないので、牛じゃなく豚です。
見栄張ってすいません…

それにしても、なんで吉野家は安全とは言いきれないアメリカ牛を頑なに使いたがるのだろうか…
租税法 入門答練 第一回。
範囲は、交際費、減価償却、租税効果、受取配当。

簡単だった。

計算の書き方がわからなかったと大事にいきすぎたので、無駄に点を落とした。

悔しい…
不屈。
浦和レッズの田中達也が、怪我から復帰して豪快なミドルシュートを決めた。

去年、相手のタックルを受け足首が逆を向いてしまう、見るも無惨な大怪我をした。
いつ見ても心が痛む。

W杯も閉ざされた…

サッカーもイヤになったらしい…

けれども、決して諦めることなく一歩ずつリハビリを乗り越えた。

まだ、接触プレーは恐いらしいけど、必死に体を張る。
守備でも積極的にボールを追う。
水を得た魚のように、小さな体がピッチで躍動する。
そして、怪我した右足を軸に左足を振りぬいたシュートは、地をはってゴールに突き刺さった。

まさに不屈の精神が生んだゴールだった。
労働。
連休だったので、二日間バイトをした。

いや~疲れた…

二ヵ月ぶりのバイトだったけど、みんな暖かく迎えてくれて、ありがとう。

今までは机でじっとしてるよりは、体を動かす方が好きだった。
けど、勉強の方が楽だと痛感した。

だからそんな勉強を頑張ろっと!
暑い。
夏到来!を日々感じてます。

いやー、暑い。

しかも蒸してる。

けど寒いよりはマシかな。
学校は冷房が効きすぎて寒い。
誰だよ、いつも設定温度下げるヤツ!

そういえば、梅雨はあけたのかな?
選択肢。
当初のライブの授業は、簿記と管理会計と以前ブログに書いた。
それがいつの間にか租税法、財務諸表、監査論と増えた。
生徒が多いからかな?

けれども、ライブの授業が良いと限ったわけではない。

しかし、ライブとビデオで自分に合った講師を選べることはいいことだ。
気合い。
弟の髪を切っている。
カリスマ美容師なので、もちろん無免許だ。

弟は今年から高校に入学し、野球部に入った。

なので、最近はハサミを使わず、もっぱらバリカンだ。

夏の大会が始まるから、野球部全員で五厘刈りにするというので、髪を切った。

近くでみると想像以上に短い。
この頭は確かに気合いが入る。

弟は髪がなくなったので、逆にしょげてたけど…

顔の薄い自分には似合わないな…
若獅子。
西武強い!

今日も四時間半の熱戦の末、サヨナラ勝ち。

自分と同世代の栗山、中村、高山などの若手が成長して、勢いがある。

近年の西武は、育成→優勝の繰り返しで、世代交代がうまくいっている。

あとは、人気かな…
立地が山に囲まれてるから難しいけど、フロントには頑張って欲しい。
フォロー制度。
大原から個別面談の用紙が郵送されてきた。

強制ではないけど、ホントに親身だと感じる。

まぁ自分は申し込んでないけど…
短答式試験 合格発表。
出ましたね!

三割、五千人合格!

試験制度の最初だからか、随分と緩くなりなしたね。
来年も果たしてこの数字なんだろうか…

いずれにしろ毎年の論文式試験が激しい争いになれので、論文を見据えた勉強が必要ですね。

とりあえず、勉強だ!
電卓。
今さらだけど、電卓の数字の配置が電話とは違うので、よく間違える。

まさにケータイ電話が一般化した弊害ですね。

あと、自分は手が大きいので、デスクサイズの電卓に替えようかなと思ったけど、微妙に配置が違うので替えようか悩む。

電卓ってなんでメーカーごとに配置が違うんだろう…
中田 英寿。
現役引退らしいですね。

新庄も中田もそんなにカッコ付けなくてもいーのにな。
両選手共にもっと観たいって思うのがファンの想いだろう。

特に中田はここ数年厳しい環境でプレーをしていて、サッカーを楽しめてたのかなと思う。

中田は高校時代からイタリア語を勉強したり、プロになっても税理士の資格をとる為に簿記の勉強をしたり、ニューヨークのビルのオーナーになったりと常に先を見ていた。
器用で、常に考えて行動して素晴らしい人物だ。

はたして今の中田は何を考えてるのだろう…
人気blogランキング FC2 Blog Ranking