FC2ブログ

高卒ヤローが公認会計士試験に挑む!!

学歴もない!コネもない! そんな輩が、無謀にも2007年一発合格を目標に公認会計士試験に挑む日記です。 学校選びから、試験(ドロップアウトしなければ...)までの、ありのままの自分をどうぞ御覧下さい。
代表。
ドイツ戦をちょこっと見た。

高原決めたね、しかも2発!

柳沢はさすがアシスト王、あんたはパサーとしては一流だよ。

中田はキレてたね。

大黒はもったいなかった。

坪井やアレはどうだっんだろ?

テストマッチだから、小野、稲本、小笠原、巻が見たかったな。

田中誠にはかわいそうだけど、高さのある茂庭が入った方が日本の為になると思う。
けど、スタメンは忍者坪井だけどね!
スポンサーサイト



管理会計 入門答練 第三回。
範囲は、総合原価計算。
累加、非累加、仕損の処理がメインだ。

今回は、難しくなかった。

しかし、難敵がいた!

それは、割り算だ。
簡単な計算でも割り切れない。
確かに、問題文に四捨五入の指示があるけど、簡単な計算で割り切れないと、どっかで間違ったんじゃないかなと不安に思ってしまう。

同じ計算を五回位、やり直しちゃったよ…

それに、上手く割り切れないとスッキリしない。
答えがズバっと出るのが、管理会計の楽しさであり、気持ちよさでもあるよ。

という訳で、今回はまんまと答練作成者の罠にハマってしまいました。
国民の義務。
もう早くも五月も終わりだ。

早いなぁ~と思ってたら、忘れたよ!

軽自動車税…

危ない、危ない。

そーいやー今まで年金を五月に一括で払ってたんだけど、口座の残高が足りなくて引き落とせなかったらしい。
稼いでないから払うの止めようかなと思ったら、ご親切にも一ヵ月ごとになっていた。

今、金が無いのに老後の心配なんかとんでもない…

早く社会保険事務所に電話して止めてもらわなきゃ。
一年後。
今日は短答式試験の1日目です。

受験者は去年より千人ほど多いらしい。

今年の受験生は新試験制度一発目なので、少々やりずらいとは思うが、自分の力を出して欲しいですね。

来年の自分は、どんな気持ちなんだろう?
自信と期待を持てるよう、今からコツコツと頑張ります!
気になってること。
前から気になっていること、それは簿記の講師だ!

くりーむしちゅーの有田と中日ドラゴンズの谷繁にしか見えない!!

正確には、目と眉毛が谷繁で、その他は全て上田だ。
髪型、輪郭、声までもがそっくり。

それにしてもペリーのモノマネは何がしたいんか、よくわからんかったな。
簿記 入門答練 第二回。
今回の範囲は、帳簿組織と本支店会計。

いや~、よく書いた!

何回、修正テープをひいたかわかんないや。
同じトコを五回ぐらいひき直したりして、最初から鉛筆で書けば良かったと思いつつ、また間違って修正テープをひいてみたいなカンジだった。

細かいミスが多くてなかなか点が拾えない…

あと、時間配分が相変わらず下手クソだ。
最初はびっしり埋まってるけど、最後の方はいったん木綿になっちゃてるよ。

復習が大変だ…
ヤバいよ、ヤバいよ。
答練が三回ぶん却ってきたけど、全て平均以下…

ヤバいね、出川だよ。

最初からいい成績でいく予定だったけど、ちょっと乗り遅れてる感があるよ。

けど明日は答練なんで、本気出しちゃおうかな!

ポジティブにいくしかないな。
屋久島 最終日。
随分と遅くなってしまったが、いよいよ最後です。

和歌山の御坊からどうやって帰るか迷った。
・紀伊半島経由で、名古屋から東海道。
・大阪経由で、東海道。
・奈良経由で、名古屋から東海道。
・名古屋から中央線。
などなどあったが、夜遅くに家に帰りたくなかったので、一番早い大阪経由の東海道で帰った。

御坊

梅田

大阪

米原

大垣

名古屋

浜松

三島

熱海

平塚

東京

帰ってきたよ、東京。

途中、名古屋で味噌煮込みうどんを食べた。
前に食べたことあるけど、まあまあかな。
それにしても名古屋は食いもんが豊富だな。

それにしてもやっぱ関東は落ち着く。
関西や九州が駄目じゃなくて、生まれてからずっと関東だからね。

電車は電車で疲れるし、行動範囲がせまいから、今度の九州は車やバイクで廻りたいな。
他人のブログ。
テレ東でブログの女王という番組を初めてみた。

途中からみたんだけど、どーやら一般の人のブログを紹介して良かったらそれを漫画化するらしい。

最初にやってたのは、ロト6で億万長者になった人の話だった。
んーどうでもいいカンジだった。

次にやってたのが、22歳の元消防士の人の話だ。
なんとガンに犯されてしまったらしい。
死を迎えるまでのコトが書かれてて、感動ではない悲しみとも違う感情が込み上げてきた。
すげぇいいブログで、考えさせられた。

しかも、文がうまくまとまっていて、頭の中で簡単にイメージできる。
自分とは大違いだ…

元消防士の方のブログをみて色々死について思ったので、今度書こう。
じめじめ。
最近、ゴールデンウィーク明けからずっとすきっりしない天気が続いている。
もう梅雨に入ったのかななんて思う。

雨は嫌いだ。
もちろん濡れたり、空気が重いのもそうだけど、一番は傘を持って歩かなければならないのがヤダ。
だって、すぐどっかに置き忘れちゃうから…

自分は物を失いやすい。
傘は電車に二日連続で忘れたりするし、指輪、ブレスレット、帽子、財布、ケータイなどとありとあらゆるものを無くした。

これ以上、世の中に寄付したくない…
メンバー発表。
W杯の日本代表メンバーが発表された。

発表の前にマスコミはサプライズという言葉で煽っていたが、ジーコの頭にそんな言葉は無かっただろう。

それは、先日のキリンカップを見ればわかる。
控えの選手にはいつもと同じ短い時間しか出場機会がなく、主力は調子が悪くても使われ続けた。
明らかに選考ではなく、調整の試合だったのだ。

そこで、選ばれた選手でベストの布陣を考えてみた。

FW 巻、大黒 

MF 中村、三都主、中田英、加地、稲本

DF 中澤、坪井、宮本

GK 川口

システムは3-5-2、面子的にこれしかないでしょ。

FWは、大黒の嗅覚と決定力と巻の泥臭さと運動量。
交代で高原。柳沢は怪我で読めないのと玉田には期待してない。

MFは、日本の心臓部だけに迷う。
俊輔とアレは決まり、日本の攻撃の生命戦だ。
加地はバランサー、中田英と稲本は、アタリの強さを考慮。
小野、小笠原はボランチとしておもしろいだけど、今の代表には守備的なバランサー的な選手がいないので厳しいかな。
遠藤はガンバと調子いいけど代表だと遠慮してるように思う。
福西は人間的に嫌いだし、変なプレーでレッドもらっても困る。

DFは、中澤は守備の柱、怪我したら代わりがいない。宮本じゃ厳しいけど、外したらジーコの四年間が無駄になる。
坪井はノリに乗っていて、スピードあって安定感がある。
中田浩は、宮本の代わりかボランチで使ってもいいと思うけど、試合にあまり出てないのがネック。

GKは、川口に神が降りるのをまた見たい。控えは土井。

あぁ、松井、闘莉王、佐藤寿、長谷部、松田、永井、家長、山田暢…
新科目登場。
新たに企業法を学んだ。

けど、企業法という法律はないらしい。
商法や会社法を学ぶらしい。

法律の勉強なので、電卓の音が聞こえず静かだ。

勉強方法は、やはり暗記が主らしい。
暗記は得意だ。
なので、授業でしっかり理解して、電車の中でポケットコンパスを活用して覚えようっと。
業務停止。
四大監査法人の一つ中央青山監査法人が、金融庁から業務停止の処分を受けましたね。
二日連続で新聞の一面で、世間を賑わしている。

専門家によると、解散命令に等しいらしいが、他の大手監査法人はもういっぱいいっぱいで新しい顧客を獲得するのは難しいらしい。
そこで、中央青山監査法人と提携している米国大手の監査法人が受け皿監査法人を創るらしい。

なので就職には影響はないと思うが、故意にしろ過失にしろ会計士の懲罰がますます厳しくなって、現場からは割に合ってないという声が出てるらしいです。

ますます、公認会計士という仕事が堅苦しい仕事になって、刑事処分と隣合わせとなってしまいました。

受験生にはいいニュースではないが、報酬が上がることを祈って頑張ろうっと!
運動。
昔から体を動かすのが好きだったが、高校を卒業してからはあまり体を動かす機会がなかった。

おかげで最近、締まっていた体が、ゆるくなってきた…
21歳を過ぎたらヤバイ!という話はホントかもしれない。

最近は筋トレにハマってて、もはや日課になりつつある。
勉強で一日中じっとしているので、いいストレス発散だ。

ビール腹にはまだまだなんないぞ!
Major Depressive.
今日はバイトの人の舞台を観てきた。

舞台は、過去に劇団四季のライオンキングとマンヤミーヤを観たことがあるくらいだ。

今回のテーマは『うつ病』。
題名は今回の舞台名で、重いうつ病という意味らしい。
話はあまりよくわからなかったけど、近くで役者の顔の表情がよくわかり、迫力があった。

明日の昼と夜にやってますので、興味がある人は観に行ってみてください。

池袋 シアターグリーン
問い合わせ
大原の実情。
学校に通い始め二ヵ月が経ち、本格に勉強してからは一ヵ月が経った。

電卓の左打ちも少しは様になってきたんじゃないかな。

リクエストにお応えして、大原について書きたいと思います。
これはあくまで自分が通ってる校舎の話で、応用期どころかまだ簿記と管理会計しか学んでないですので、御了承下さい。

・環境
会計士専用のビルで、5フロアに6つの教室。
休憩室は、四人掛けのテーブルが8つ。
喫煙所。
コピー機、自販機。
水道橋本校への質問用無料電話。
有料ロッカー(大、小余り有り)。
会計士講師2人駐在。
9時(7時)~22時(17時)自習可能。
TACより駅から遠い(徒歩5分)。
学生証の発行。

校舎は新しくもなく古くもなくといったカンジですが、早朝におばちゃんが掃除してるらしいのでキレイで快適です。
紙は意外と重いので、ロッカーは必需です。
隣に大原の校舎が2つあるので自習の席取りに困ることはないです、三人掛けの長机を独占してゆったり勉強してます。
学割は通学や遊ぶ時に助かります。

・雰囲気
入門生は大学2、3年生が多い。
受け付けのお姉ちゃんも講師も腰が低く、親切。
わからないトコを教えあってる人もいれば、一人黙々とやっている人もいる。

講師の方は話したことがなくても、すれ違う度に向こうから挨拶をしてきます。
自分は参加してないが、花見などもあったらしいです。

・講義
昼はビデオ、夜はライブ(簿記、管理会計以外はビデオ)の二部制。
予め、板書が書かれたレジュメが配られる。
授業ごとに確認テスト。

板書のプリントはビデオ用につくられているので、ライブだとあまり意味がないです。

今の大原には満足してます。
TACにはTACの良さがあるでしょう。
ですので説明会及び体験授業に参加して、その学校の校風を肌で感じるといいと思います。

とりあえずこんなカンジです。
なんか疑問がありましたら気軽に聞いてください、出来るだけご要望に応えたいと思います。
GW。
ブログも連休中でした。

来年はゴールデンウィークはないと思うので、今回は遊びまくった。

飲み会、ボーリング、カラオケ、サッカーを観たり、やったり、洗車、ドライブ、バーベキュー、また飲み会、またまた飲み会だった。

久ぶりに友達に会ったりもした。
中には結婚して、子供がいて、その赤ん坊が友達に似てなくてすっげぇかわいくて驚きの連続だった。

相変わらず仕事をしてる人に会うと早く働きたいと思うし、やらなければと思う。

バイトは二回だけ。
勉強に限っては3時間半だけだった…

明日は、バイクの二回目の車検だ。
お金を節約する為、自分で整備し、書類をまとめ、陸運局にもっていく。
無事に通るといーな、検査官の方どうかお手柔らかにお願いします。
人気blogランキング FC2 Blog Ranking